ポータルサイト

Windows Server Datacenter (Discounted)

説明
Windows Server Datacenterは、コンピューターがプリントサーバー、ドメインコントローラー、Webサーバー、ファイルサーバーなどのネットワークのロール(役割)を処理できるようにするサーバーのオペレーティングシステム(OS)です。またサーバーOSとして、Exchange Server や SQL Server などの別々に取得したサーバーアプリケーションのプラットフォームでもあります。Datacenter 版は、大規模なワークロードと、仮想化されたサーバー環境が多い団体向けに設計されています。

本寄贈ではWindows Server Datacenterのコアライセンスが2つ提供されます。Windows Server は、物理プロセッサごとに最低8コアライセンスを、サーバーごとに最低16のコアライセンスを必要とします。Datacenter版では、サーバー上のすべてのコアがライセンスされている場合、サーバーソフトウェアの仮想インスタンスの数に制限はありません。ライセンス情報の詳細についてはGuide to Windows Server Editions and Licensingをご覧ください。



本ソフトウェアのどのバージョンが入手可能ですか?

本ソフトウェアの現行バージョンもしくはそれ以前のバージョンを選択してダウンロードすることが可能です。どのバージョンが現在のバージョンであるかは、こちらのページ(英語)で確認できます。さらに、利用可能となるどの言語でもソフトウェアをダウンロードできます。

団体の導入メリット

システム管理の経験があれば、Windows Server を使用して以下のことが可能です

・ 1 台のサーバーで、サーバーとしての複数のロールと、異なるオペレーティングシステムを実行

・ サーバーのワークロードを実行するために必要なハードウェアの量を削減

・ ハードウェアとソフトウェアのセットアップにかかる時間を最小限に抑え、テスト環境を再現



主な機能



サーバーの仮想化: Windows Serverは、仮想化されたサーバーコンピューティング環境を作成および管理するためのツールを提供します。共有ストレージ、ストレージアレイ、またはその他のレプリケーションテクノロジーを使用せずに、仮想マシンをある場所から別の場所にレプリケートできます。Datacenter版では、暗号化された仮想マシンを作成できます。
サーバー管理: Server CoreとNano Serverは、特定のサーバーのロールを実行するための最小限の環境を提供します。こうすることで、これらのロールは保守と管理が容易になり、攻撃にさらされる可能性が低くなります。管理者は、統合された単一のコンソールから複数のグループのサーバーをまとめて管理できます。
サービスの統合:Windows Server は、IIS、ASP.NET、およびWindows Communication Foundationを統合し、SharePoint Servicesもサポートする Web 公開用の統一されたプラットフォームを提供します。
フェールオーバークラスタリング: 管理者は動的ハードウェア・パーティションを使用して冗長サーバー環境を作成することにより、サービスおよびアプリケーションの中断を最小限に抑えることができます。
DirectAccess: この安全なトンネリング機能により、任意のコンピューターまたはデバイスからネットワークにアクセスできます。一般的な VPN 接続よりも高速で、ファイル共有、オンプレミス機器、およびその他のリソースへのオフサイトアクセスを提供します。


本製品の入手方法

この製品をインストールするには、マイクロソフトのMicrosoft Volume Licensing Service Center (VLSC)からダウンロードし、ライセンス キーを入力する必要があります。貴団体が使用される製品で利用可能な、いずれのバージョン、または言語でもダウンロードすることが可能です。

ライセンス キーを使用すると、申請されたライセンス数と同じ数のコンピューターに本製品をインストールすることができます。ライセンス数は、本製品を申請した後に テックスープ・ジャパンから貴団体に送られるメールに記載されています。

2通のメールが届きます

貴団体からの申請が受理されますと、テックスープ・ジャパン(TechSoup Japan)より、貴団体が登録したメールアドレスにメッセージが届きます。このメールには貴団体が申請されたライセンス数の確認と、マイクロソフトが貴団体のライセンス合意を承認した後のボリュームライセンスサービスセンター(VLSC)の使用方法に関する情報が記載されています。団体プロフィールにあるメ-ルアドレスが最新のものであるか、アカウント情報にアクセスをして必ずご確認ください。
マイクロソフトより、貴団体をVLSCに歓迎するメールが届きます。このメールの受信により、マイクロソフトが貴団体のライセンス合意を承認したことになります。このメールを受信しましたら、テックスープ・ジャパンから受信した上記1のメールに記載されている手順に従って、VLSCを通じて本製品を入手することができます。


ソフトウェア・アシュランス

ソフトウェア・アシュランス・プログラム(Software Assurance program)のもと、アシュランス契約期間中にリリースされた新バージョンに無償アップグレードいただけます。

サービス情報
更新日 2021.07.30

<< 前のページに戻る

運営情報

NPO法人ふらいおん

大阪市阿倍野区天王寺町北1-9-12

Twitter
Instagram

お知らせ

広告