ポータルサイト

TeamViewer Business 1-Year Subscription (Donated)

説明
TeamViewer Businessは、リモートアクセスやコラボレーションツールを提供するTeamViewerのクラウドベースのサービスサブスクリプションの一つです。

この寄付により、年間予算1,150万ドル以下の非営利団体にTeamViewer Businessの年間サブスクリプションが新たに提供されます。詳細は、「サブスクリプションの詳細」タブをご覧ください。


組織にとっての利点
自宅、外出先、移動中、通常の営業時間外でも、組織のコンピュータにアクセスすることができます。
最大4人のリモートユーザーとオンライン会議やビデオ会議を行うことができます。
サービスキュー機能を使って、スタッフからのサポートリクエストを管理することができます。


主な機能
Remote Desktop Access: コンピュータやモバイルデバイスを使用して、TeamViewerユーザーがVPNを使用せずに別のコンピュータ上のファイル、プログラム、電子メール、およびネットワークリソースにリモートで安全にアクセスすることができます。
Online Meetings: VoIP音声を使って、最大4人の参加者のHDビデオ会議を開催・録画することができます。
サービスキュー: サービス要請の事案を取りまとめ、サポート要請に対してセッションコードを自動的に割り当てることができます。 TeamViewer Businessでは、1時間あたり最大10のサポートセッションをホストできます。
セキュリティ: TeamViewerのセキュリティ機能には、256ビットセッション暗号化、2要素認証、HIPAAコンプライアンスのサポートなどが含まれます。
モバイル・デバイス・アクセス(追加料金が必要です): モバイル・デバイス・アドオンを購入すると、コンピューター、スマートフォン、またはタブレットからモバイルデバイスにリモートアクセスできます。
TeamViewerサブスクリプションに含まれる機能の全リスト と 機能の比較 をご覧ください。



サポート
TeamViewerは、本寄贈製品のオンライン・サポートを提供します。



慎重に選んでください
この製品の手数料は返金されず、製品を交換することもできません。



この製品の入手
テックスープ・ジャパンが寄贈申請を承認すると、この製品の入手方法とアクティベーションの手順を記載したメッセージを団体のテックスープ登録メールアドレスに送信します。



サブスクリプションの詳細
システム要件 TeamViewerがサポートする オペレーティングシステム を参照してください。
サブスクリプションの制限 リモートアクセスについて
ライセンスを取得したユーザーは、最大3台のコンピューターまたはモバイルデバイスから無制限のエンドポイントにアクセスできます。
リモート・セッションは、1回につき、1エンドポイントでのみ開始できます。
オンラインミーティングについては、モバイルデバイスであるエンドポイントにリモートアクセスするには、モバイルデバイスアドオンを別途購入する必要があります。
ライセンスを取得したユーザーは、最大4人の参加者とのオンラインビデオ会議を開催することができます。
Service continuation after the first year
初年度以降も継続して割引を受けるためには、毎年、資格認証を行う必要があります。
その際、更新料がかかります。
期間内に資格の再確認を行わなかった場合、または資格が失効した場合、サブスクリプションをキャンセルしない限り、正規価格が請求されます。

Organizations using the paid program are not eligible for this donation program. 本オファーは、現在有料のTeamViewerサブスクリプションをお持ちでない場合にのみ申請できます。
TeamViewer preview TeamViewerの無料試用版に参加している場合は、この製品を申請して試用版を寄贈版のサブスクリプションに変更することができます。

サービス情報
更新日 2021.07.30

<< 前のページに戻る

運営情報

NPO法人ふらいおん

大阪市阿倍野区天王寺町北1-9-12

Twitter
Instagram

お知らせ

広告