ポータルサイト

Bitdefender GravityZone Business Security, 25 Users

説明
Bitdefender GravityZone Business Security は、ウイルス、ワーム、トロイの木馬、スパイウェア、アドウェア、ルートキット、および その他の脅威からネットワーク接続のラップトップPC、デスクトップPC、サーバ、および仮想マシンを保護するソフトウェアです。ネットワークの保護はセントラルコンソールを介して管理されます。

本寄贈は、最大25デバイス向けの製品で1年間有効の使用サブスクリプションを提供するものです。 このサブスクリプションには、保護機能のアップデートや新しい製品の機能も含まれます。8デバイスまでサーバーまたはLinux機器でご利用頂けます。サブスクリプションが更新されない限り、1年後にすべての機能が終了します。

団体への導入メリット
ネットワーク管理の経験をお持ちの場合は、リソースのコストを削減し、団体のネットワークセキュリティの一元化にBitdefender GravityZone Business Securityが活かせます。

主な機能
管理コンソール: コントロール・センターは、仮想化環境で実行されるアプライアンスとして展開されています。コントロールセンターは、組織全体のセキュリティ状況を完全に可視化できる他、海外からの電子的脅威の察知、およびセキュリティサービスの制御を提供します。あなたが製品をアクティブ化するときは、コンソールの2タイプのうちいずれかを選択します。
クラウドコンソール: Bitdefenderが持つクラウドコンソールのホスト機能を使い、管理者としてコンソールとWebブラウザを接続。
オンプレミスコンソール:組織独自のインフラストラクチャ内の仮想化環境で実行されるアプライアンスとして、コンソールを展開。当コンソールは、仮想化環境にじゅうぶんな経験を持っている場合にのみご利用下さい。
ウイルス・スパイウェア対策:セキュリティスキャナーにより、すべてのエンドポイントおよびサーバー上にあるウイルス、検疫済ウイルス、スパイウェア、アドウェア、トロイの木馬、ルートキットの検出・除去が可能です。
行動ベースの保護: エンドポイントセキュリティにより、仮想環境内の指定されたプログラムやプロセスの挙動を解析することにより、新たな脅威を実行される前に停止します。実行しても安全であると見なされた場合でも、まだ報告されていない可能性が高い脅威を識別するため、実行中のプロセスを分析し続けます。
デスクトップファイアウォール(Windowsワークステーションのみ):ローミングあるいは保護されていないネットワークを仕様した遠隔操作が実行されている場合、許可されていないユーザーによるコンピュータへの不正アクセスを防止します。 構成設定には、インバウンド・アウトバウンドの脅威から保護するため、インターネットブロッキングやIPアドレス、アプリケーション、ポート、またはプロトコルによるアクセスが含まれます。
コンテンツコントロール(Windowsワークステーションのみ):管理者は一定のWebカテゴリやURLへのアクセス許可/拒否を実行しながら、トラフィックスキャンオプションとWebアクセスのスケジューリングの定義が行えます。また、データ保護のルール設定を行い、特定のアプリケーションの使用権限を定義することも可能です。
デバイスコントロール(Windowsデスクトップおよびサーバーオペレーティングシステムのみ): エンドポイントに接続されたデバイスにセキュリティポリシーを適用し、USBフラッシュメモリ、Bluetoothデバイス、CDまたはDVDプレーヤー、ストレージデバイス等を介したデータ漏洩やマルウェアの感染を防止します。
デバイスの追加はできません
ネットワークにこの製品をインストールした後は、デバイス保護を追加できません。 より多くのデバイスを搭載した製品をインストールできますが、以前にインストールした製品は置き換えられます。その場合以前の製品の返金はお受けできません。

一つのネットワーク上で25台を超えるデバイスの保護を必要とする場合、テックスープはGravityZone Business Security for 50デバイス版を提供しています。

デバイス数 必要な製品
1 to 10 Bitdefender GravityZone Business Security, 10デバイス版
11 to 25 Bitdefender GravityZone Business Security, 25デバイス版
26 to 50 Bitdefender GravityZone Business Security, 50デバイス版
一つのネットワーク上で50台を超えるデバイスの保護を必要とする場合は、Bitdefenderに直接ご連絡ください。

すでにサブスクリプションをご利用の団体
GravityZone Business Securityを現在ご利用中の団体は、本寄贈プログラムを使用してさらに1年間のサブスクリプションを追加できます。

既にご契約済の方
GravityZone Business SecurityまたはBitdefender Small Office Securityをすでにご契約の方は、サブスクリプション1年分を追加という形で当寄贈をご利用頂けます。Small Office Security をご利用の方はGravityZoneへアップグレードが可能です。アップグレード後は、お持ちのセキュリティ保護されたデバイスのうち8デバイスのみサーバーまたはLinux機器でご利用頂けます。

ご注意ください
この製品の管理手数料は返金できず、交換することはできません。 ネットワーク上のすべてのユーザーを対象とするサブスクリプションをリクエストしていることを確認してください。

サービス情報
更新日 2021.07.30

<< 前のページに戻る

運営情報

NPO法人ふらいおん

大阪市阿倍野区天王寺町北1-9-12

Twitter
Instagram

お知らせ

広告