ポータルサイト

学生団体YOROZU

団体理念
7654
学生団体Yorozuは、様々な知識や経験を持つ長年の仲間と共に、新しい万(もの,こと)をデザインしていきます。

「 領域を超えていく、Yorozu 」

分野を問わない自由な挑戦、そして創造、さらには社会への貢献という精神のもと、我々自身も楽しむことを忘れずに、積極的な活動を展開します。


【団体名の由来】
団体名のYorozuは、漢字の「万」(よろず)から来ています。
「万」には“数が非常に多いこと” “すべてのこと” “種類や形がさまざまであること” “いろいろ” などの意味があります。
団体メンバーは自動車部OBという共通点はあるものの、高校卒業後はそれぞれの道に進みました。
様々な場所で様々な学問を学んでいる人達の集まりであること、また、これから数多くのものを生み出していこうという思いを込めてYorozuと名付けました。
団体理念の通り、各自の専門分野や文系理系問わず、様々な人達とともに領域横断的な活動を展開していきます。


経緯

当初は、工学院大附属高校自動車部OB団体を設立して、中学高校時代とやってきたエコランの大会に参加する為の自動車を製作したいと考えていました。
しかしながら、活動するにあたっては活動場所や資金等の問題を解決しなければなりません。
どうしても自動車製作を独自でやるのはハードルが高いという現実があります。
また、私たちはものづくりが好きであること、そしてなによりも6年間自動車部として培った仲間で、また同じように1つのことを一緒にやりたいという思いが根底にあります。
であるならば、自動車の製作に固執する必要はないと考えました。
そこで新たな「なにか」を皆で生み出していく団体を作りたいと考えました。
ここで「なにか」としたのは、今までの経験を活かしたものづくりだけでなく、各々が学んでいる学問をアウトプットする場所を作りたいという思いからです。
皆でアイデアを出し合い、プランを考え、実際にプロジェクトを作り行動する。やってみないとわかりませんが、新たな「なにか」が生まれるかもしれません。
様々なことをしていく中で、遠回りをしながらでも、結果として自動車を作るということにも結びつくかもしれません。
そして、なんだか“ワクワク”してきませんか?

団体情報
活動場所 東京
団体カテゴリー 自己啓発
サイトリンク https://yorozu-product.tokyo/
更新日 2021.09.20

<< 前のページに戻る

運営情報

NPO法人ふらいおん

大阪市阿倍野区天王寺町北1-9-12

Twitter
Instagram

お知らせ

広告