ポータルサイト

学生団体RCAP(アールキャップ) 高校生可

メッセージ
私たちRCAPは、SDGsの目標12:「つくる責任 つかう責任」の改善に取り組んでおり、メンバーは関東と関西の異なる学校に通う高校生約15名で構成されています。

私たちは、化粧品ロスに着目し、主に2つのテーマを掲げて改善に取り組んでいます。
「つくる責任」:「見栄え」の問題で本来廃棄される商品を販売し、企業の「環境保全」に対する意識を変える。
「つかう責任」: より多くの人に「エシカル消費」を伝え、環境に配慮した消費活動を促進する。

具体的な行動の一歩として、2022年3月、株式会社シロ 自由が丘店において、「もったいない販売会」を成功させました。

これからも継続的に「もったいない販売会」を行う予定です。詳細な日程・内容はSNSに順次掲載して行きますので、ご覧いただければ幸いです。

団体情報
活動場所 東京
団体カテゴリー SDGs
サイトリンク https://www.instagram.com/rcapmajipro/?utm
更新日 2022.04.27

<< 前のページに戻る

無料相談窓口

プロジェクト Ohana Youth

リンク

運営情報

NPO法人ふらいおん

info@flyon.jp

Twitter
Instagram

お知らせ

広告