ポータルサイト

学生団体Linné 高校生可

【Linnéとは】
Linné(リンネ)は
富山県の高校生4人によって2020年10月に設立された団体です。
現代社会で注目されている問題はもちろん、
なかなか気づきにくい小さな問題にまで目を向け
若者の目線で取り組んでいます。


【活動理念】
「誰ひとり取り残さない社会づくり」
1.人種、年齢、性別などを問わず、誰もが生きやすい社会へ
2.誰もが希望を持てる富山県、そして日本へ

「個性を尊重できる社会づくり」
1.アイデンティティの危機からの脱却
2.保守的な考え方に新しさをプラス+



【目指す将来像】
1.ひとりひとりが自分、他人を大切にし、個性・強みを活かして生きる
2.若者による若者のためのコミュニティ
3.それぞれが、地球市民であることを意識し、社会貢献へ関わりやすい社会へ


【活動目的】
1.生きている中で感じた違和感を解決する
2.「誰ひとり取り残さない社会」づくり
3.SDGsを多方面から知ってもらう
4.若い世代の声を社会へ届ける
5.誰もが未来を自分たちの手で創造できるように
6.みんなが自分らしく自分を表現できるように


【共通の価値観】
Welcome
それぞれの「違い」を恐れず、理解し受け入れる

One team
社会全体が1つのチームであることを理解し、
さまざまな問題に謙虚な姿勢で向き合う

Generous
寛大な心で、どんな人、ものにも思いやりを持って活動する

【現在の活動】
・Instagramでの投稿(@linne_versatile)
〈過去のトピック例〉
・バレンタインに隠された事実〜チョコレートで苦しむ人々〜

・サスティナブルな保存袋?stasherを半年使ってみた!
・皆んな知ってた?富山県は環境に優しい都道府県!?

・人間の体内からプラスチックが?!マイクロプラスチックについて考えよう
・クリーンエネルギーって何だろう?
・毎日のメイクにもプラスチックを使っている!?
・みんなが安心して暮らせる社会に♡パートナーシップ制度について
・サステナビリティな活動の一員になってみませんか?
・オゾン層破壊ってなに?
・富山市SDGs学生リーダーズミーティングに参加しました!
・サスティナブルなパンケーキを作ってみた!
・日本は先進国だけど…日本に貧困問題はないの?
・制服を「ジェンダーレス」に!〜高知県土佐塾中学、高校の例〜

・環境にやさしい服、どう選びますか?
・誰もが安全に住みつづけられるまちって?〜現在の世界の状況と私たちにできる簡単な取り組みを知ろう〜

・ジーンズで環境汚染?!〜環境に優しいことを目指して〜
・多様性を認めるってなんだろう?
・Stop Asian Hateって何? What’s “Stop Asian Hate”?
・最近よく聞くSDGsってなに!?

知らないと何も始まらない。たくさんの人に届くことを願ってさまざまな社会課題の発信を行なっています。


・SDGsを知る会(計画段階)
朝日新聞社 第7回SDGs認知度調査によると、"SDGs"という言葉を聞いたことがない人が54.4%もいます。発信活動だけではなかなか届きにくいLinnéの思いも伝えることができる機会だと思っています。運営者の中に「富山市SDGs推進コミュニケーター」がいることを活かし、様々な世代に合わせてSDGsを発信していく活動を計画中です。


・若者による若者のためのコミュニティづくり
社会に不満・興味を抱く若者は多いが、何か活動を始める人は少ないのが現状です。
若者の関心を無駄にしないために、そしてエネルギーのある若者どうしの結びつきから社会を変えていくために、コミュニティを作ることによって影響力を高めます。
「三人寄れば文殊の知恵」の実践!

団体情報
活動場所 富山
団体カテゴリー SDGs
サイトリンク https://linne-1.jimdosite.com/
更新日 2021.09.21

<< 前のページに戻る

運営情報

NPO法人ふらいおん

大阪市阿倍野区天王寺町北1-9-12

Twitter
Instagram

お知らせ

広告